2016年6月下旬 リリース予定

イノベーションを起こす5つの力を20時間で手に入れる。

イノベーションを起こす能力は先天的なものだと思っていませんか?
後天的に育成できる「スキル」です。

IDEO社とApollo Education Groupによる画期的なeラーニングシステムが日本へ

FCEトレーニングカンパニーは、イノベーターズ・アクセラレーター® の日本販売総代理店です。

イノベーターズアクセラレーターとは

イノベーターズ・アクセラレーター®は
デザイン業界の世界トップ企業であるIDEO社と、Apollo Education Groupが、
イノベーションの分野で世界的に著名な3人のリーダー達と共同で開発した、
エジソン・イノベーション・アワード賞に輝く画期的な学習ソリューションです。
2016年6月下旬、いよいよ日本語Versionがリリースされます。

イノベーション分野のリーダー陣があなたに語り掛ける

イノベーション分野の3人のリーダーが、6年の年月を費やして、
スティーブ・ジョブズ、ジェフ・ベゾス(アマゾンCEO)
アラン・ラフリー(P&G前会長)などに代表される革新的な経営者25人と、
3,500人を超える先見の明のある起業家を分析し、
彼らがどのように創造的なアイデアや事業戦略を生み出したのかを5つのスキルにまとめました。

そして、その「共通点」「具体的な実践方法」そして「ビジネスにおける実例(インタビュー)」をあなたに直接伝え、
仕事において実践するためのプラットフォームを提供するのが、Innovator’s Acceleratorです。

  • クレイトン・クリステンセン教授
    Clayton Christensen
    Harvard Business SchoolのBusiness Administration学部教授、New York Times ベストセラーの The Innovator’s Dilemma 著者
  • ジェフ・ダイアー教授
    Jeff Dyer
    Brigham Young University Marriott Schoolの戦略学部教授, The Innovator’s DNAの共著者
  • ハル・グレガーセン
    Hal Gregersen
    MIT Leadership Centerのエグゼクティブ・ディレクター、The Innovator’s DNAの共著者

Watch DEMO

イノベーターズ・アクセラレータ―のコース概要をご覧いただけます。

IAc Demo

下記に必要事項を入力後、デモ映像が視聴できます。
項目は全て必須項目です

会社名
お名前
お名前(フリガナ)
メールアドレス

イノベーターズ・アクセラレーターのカリキュラム

イノベーションを起こすための5つのスキルを身に付け、実践する。
その方法のすべてが詰まった、新しいE-ラーニングシステムです。

イノベーションのDNA
発見力 1.関連付ける力 2.質問力 3.観察力 4.ネットワーク力 5.実験力

実践につなげるラーニングシステム

  • イノベーターDNA診断
  • オリエンテーションとフォローアップmail
  • 一目でわかるイノベータースキルの修得度
  • 自分専用PDFテキスト作成機能
  • アクションプラン作成機能
  • PC・スマートフォン・タブレットどこでも受講できる

IDEO社による最先端のeラーニングプラットフォーム

  • インパクトメーター
  • ハイライトとテークアウェイ
  • SaaS プラットフォーム
  • スキル・トラッカー
  • iDNA アセスメント

Innovator’s Accelaratorによって手に入るもの

個人として

  • どんな仕事にも応用できるイノベーションを起こす、5つのスキルが身につきます。
  • 自分のイノベーター度を向上させ、定量的に提示することができます。
  • 新事業を生み出す、あるいは既存事業を大きく革新するアイデアが、ワークを通じて生まれます。
  • イノベーターとしての行動をとることができ、自分の目標達成スピードが圧倒的に高まります。
  • 組織内で共通のフレームワークと言語を使って、組織に大きな変革をもたらすようなイノベーション文化を構築し、推進することができる。
  • 革新的なアイデアを生み出すために、社員のイノベーション能力の水準を把握し、それを育成し、更に高度に磨くことができる。
  • そして、上記のすべてを実行するためのコストと煩雑さを革新的に削減することができる。

組織として

  • スキルと学習したことを、即時に実践する機会を提供することで、組織の目標に新たなソリューションをもたらします。
  • メンバーのイノベーション能力の水準を把握し、育成することができます。
  • 共通のフレームワークと共通言語を使うことで、イノベーション文化が構築されます。
  • 組織のイノベーション創出力が高まることで、貴社の競争力が高まります。
  • 組織中にくまなくイノベーションを生み出し、育てることにより、業界における競争力を獲 得・維持することができる。
  • スキルと学習したことを即時に実践に移す機会を提供することにより各企業が持つ特有の事業目標や課題に向けてのソリューションを策定することができる。
お問い合わせはこちらお問い合わせ
03-5908-1410

フリーダイヤル・お問い合わせボタンからお気軽にお問い合わせください。