03-5908-1410月〜金曜 10:00〜17:30

  • チーム・組織づくり
  • 2014.08.05

わたしたちが、朝礼をやめた理由。

【目次】

みなさまの会社では、朝をどのように迎えていますか?

わたし達の会社では、
毎朝10分間の清掃から朝を迎えています。

でも、実はこれは最近のこと。
その前は毎朝「朝礼」をやっていました!

でも、最近はやめてしまったのです。





朝礼をはじめた理由

わたしたちが朝礼をやり始めた頃というのは、
まだまだ事業の立ち上げ期で、
業績も順調ではありませんでした。

業績が良くないと、
やはり不思議と組織の雰囲気は重くなっていくんですよね。

そのようなときに、
ある3名の方々との出会いがあり、
「組織を明るくし、業績を上げる」
ために朝礼が有効だと感じ、始めることにしたのです。

朝礼の効果

わたしたちが朝礼を行った目的はたった1つでした。

「明るく、コミュニケーションが活発で、前向き
=空気が立っている組織にする」こと。

仕事で、うまくいかないことがあっても、
「自ら、楽しい雰囲気を作る」ということに、
全員で取り組むことで、
「なんだか、楽しい!」という、
組織風土自体を「自分たち自ら」作り、
職場環境を明るくしよう、と思ったのです。

もちろん、他の要因もあるとは思いますが、
わたしたちの業績も、
おかげで徐々に上向いていきました。

なぜ、朝礼をやめたのか?

では、なぜそんな効果のある朝礼をやめたのか?
理由は簡単です。それは・・・

「 飽きたから! 」

…ええぇ~!そんな理由?!

と、あきれた方、待ってください!
もう少しお付き合いください(笑)

これ、一見どうしようもない理由ですが、
実はとても大切なことなんです。

こういうことって、ありませんか?

みんなで「これをやろう!」と盛り上がってみたものの、
時間が経つにつれ、徐々に取り組む人が少なくなる…。

しまいには「ちゃんとやろうよ」、
みたいな声掛けがなされ、
最初は「やりたかったこと」も「義務感」に
すりかわっていく…。

そうすると、もう空気は立たないんですよね。

「朝礼」の目的は「空気が立つ組織にする」こと。

一言で「朝礼」といっても、実はその中身は、
色々と変化を続けていました。

例えば…

・褒めノック⇒決められた数名を、皆で一言ずつ褒めていく!
・自慢大会⇒昨日の自慢ある人!という声掛けに、
みんなで手を上げ、発表していく
・ハイタッチ⇒みんなで輪になって、「イエーイ!」という
掛け声と共に、笑顔でハイタッチをし合う!

…など。

とにかく常に盛り上がり、笑顔になれるような方法を
たくさんチャレンジしてきました。

つまり「飽きない工夫」をずっと行っていたのです。

やめた後

手を変え品を変え、色々な工夫をしましたが、
朝は、研修の提供やお客様先へ伺う営業マンが増えたことで、
次第に朝礼参加メンバーが数名に固定されてしまいました。

やはり、「みんな」で盛り上がり、
空気を立たせたい、というのが一番の目的だったので、
いったん「朝礼」という形はやめにして、
全体MTGの場を設けたり、メンバー間の交流が増えるような
他の仕掛けに切り替えました。

全員で取り組むことは、定期的に
『飽きていないか?』を見直すと、新たなアイデアがわくことがあります。

もし、朝礼や組織作りに取り組んでいるという方、
もっと会社の雰囲気をよくしたいなあと考えている方は、
ぜひとももう一度、
その視点で見直してみることをお勧めします!

もし、まだ朝礼はやっていないのであれば、
必ず組織を笑顔にするエッセンスになるはず!

ぜひトライしてみてくださいね。


この記事が参考になったら、「シェア」をお願いします!

  • LINE
  • はてブ

【動画でわかる!】 今求められるリーダー像とは10分で学ぶリーダーに求められる資質とは?

【動画でわかる!】 今求められるリーダー像とは10分で学ぶリーダーに求められる資質とは?

昨今、「リーダー」のあるべき姿は⼤きく変わってきました。トップダウン、No.1セールスがリーダーとして活躍出来る時代は終わり?変化の激しいこの時代に必要は「リーダー」としてのスキルを短い動画にまとめました。

この資料を見る

この記事を書いたコンサルタント

FCEトレーニング・カンパニー (編集部)

FCEトレーニング・カンパニー 編集部です。
人材開発/研修を検討中の方、組織力の向上を目指し情報収集をしている方向けに有益なコンテンツを発信していけるようサイト運営をしております。

メルマガ登録

8,000名の経営者が購読中!

累計30,000名のビジネスパーソンが購読する人材開発メルマガです!
年間450社以上の研修を行う中で導き出した、人材育成/開発に関するノウハウを無料で発信しています。

利用規約

個別でのご相談も受付中!

人材活用、育成に関する課題をお申し付けください。最適なアプローチをお答えします。

『個別相談』を申し込む

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-5908-1410

受付時間 月〜金曜 10:00〜17:30