トレマガ

あなたとあなたの組織の「働く」をおもしろくする。
トレマガは、昨日とは違う今日を作るヒントが集まるサイト。
人と組織に小さなイノベーションが起き、どんどん「働く」がおもしろくなる場所です。

モチベーション上げる 働くをおもしろくする

あと、177か月。

af9920037535

2016/09/28


みなさま、こんにちは!
FCEトレーニング・カンパニー「トレマガ」編集担当、大司奈緒です。

みなさまは、「15年後のゴール」ってありますか?

ある方は、どのくらい鮮明にそのイメージをお持ちでしょうか?
と、いうのも、先日弊社の平井という講師から、

ある打ち合わせをしている中で、こんな話を聞いたのです。

今年の新人研修での出来事

―――――――――――――――――――――――――

今年の4月、N社様で実施した新人研修でこんなことがありました。

2日間にわたるハードな研修が終わり、私が帰り支度を始めた時のことです。

一人の参加者が私の所へ小走りでやってきました。

「平井さん、今少しお時間よろしいですか?」

研修で学んだ言葉遣いをたどたどしいながらも使い、
私にそう尋ねてきました。

「もちろん、どうぞ」と、私は返答をしました。

すると、「私の目標を聞いて下さい!」と、
その方は自分の目標を私に話し始めたのです。
「15年後・・・」
「・・・15年後!?」
その方が話し始めたのが少し遠い目標だったので、
思わず聞き返してしまいました。すると
「はい、15年後です。私、今は新人ですが、2030年までに、
もっともっとポジションを上げて、
15年後に、平井さんの会社に新人研修を頼みます!!」
目をキラキラさせながら、そんなことを言うんですよ。

15年後といったら、彼らが今の私と同じくらいの年代になっている頃。
逆に、自分が彼らと同じ年代だった頃に、15年後など考えていただろうか・・・。

私は、この2日間で彼らと一緒の時間を過ごしたこともあり、
思わず、目頭が熱くなりました。

「そうか、じゃあ、15年後に研修を受けられるように、
もっともっと会社を大きくして待っているよ!」

15年後、彼らに期待されていると思うと、
私もまだまだ、立ち止まっているわけにはいかないと
改めてそう心に誓った出来事でした。

―――――――――――――――――――――――――

仕事を輝かせるもの

「15年後、こうなっていたい!」と掲げる目標は、

自分の毎日の仕事を輝かせ、

自分のキャリアを輝かせるものだと思います。
でも、平井の話を聞いてもう1つ発見がありました。

それは、

「目標をもつことは、自分だけでなく、関わる人も輝かせることができる」

ということです。
わたしもこの話を聞いて、平井が答えたように、

「15年後、もっともっと会社を大きくして、
何千人、何万人とたくさんの新人研修ができるような会社になっておこう!」

と、新たな、そして絶対に叶えたい夢を持たせてもらいました。
15年間は180カ月なので、その約束の時まで、
残り177か月。
夢に向かう、とてもワクワクした時間が待っていると思うと、

そのような目標を持ってくれた彼女に、感謝ですね!
みなさまの「15年後」は、自分を、
そして周りもワクワクするようなものになっていますか?

ぜひ、「決めた!」という方は、
周りの方へも話をしてみてくださいね。

きっと、周りの方の毎日も、もっと輝くものになるはずです!

15年後、にむけて…はじめます。

まだちょっと先のこと、かもしれません。

でも、こんな風に「自ら夢を語れる」新卒社員さんが
採用、育成出来たらいいですよね。

わたし達も、もっとこういう新卒社員さんを育てる
きっかけとなることが出来れば・・・そう思っています。

そこで、今回の「ご招待セミナー」はこちらです!

▼7月30日(木)16:00~18:00―――――――――――――――

「新卒社員を育成するコツ」を事例から学ぶ!セミナー(東京)

https://www.training-c.co.jp/seminar_offer.php?id=286

――――――――――――――――――――――――――――

2015年度の新人育成事例、また、
その受け入れ側の準備や体制についても、
お伝えするセミナーです。

特に≪ 新入社員採用予定 10名以上 ≫の企業様、人事部長様からは、
「受け入れる側の準備」について、ご質問頂くことが多いので、

この点についても、弊社のTOP講師がお伝えさせて頂く予定です。

ぜひ、ご活用くださいね!
みなさまにお会いできますこと、楽しみにしております。
次号の第67号は、7月8日頃発行予定です。
以上、大司奈緒でした!

 

The following two tabs change content below.
大司奈緒

大司奈緒

イノベーション Div.マネージャー。トレマガ執筆者。株式会社FCEトレーニング・カンパニー
大学4年生で就活を終えた後、アルバイトではじめた家庭教師派遣業での経験から、急遽「教育」分野へシフト。その後、『7つの習慣』との出会いをきっかけに、もっと自分の力をつけようと、当時東証一部上場のコンサルティング会社へ転職。 子ども向けの「7つの習慣(R)」プログラム企画・開発職に従事し、FCEトレーニング・カンパニー創業メンバーへ。 マーケティング室を立ち上げ、マネージャーとして試行錯誤しているうちに、トレマガにその紆余曲折を好き勝手書いて(ごめんなさい)配信するように。 働くを“もっと”おもしろくしたい!という思さの強さがゆえに、よく凹み、よく泣き(※いい時も悪い時も)、よくテンションが上がる。若干面倒くさい女子(仮)。 今のミッションは、 「自分が得たいことに夢中であること」 「最高のHEROMAKERになること」 最近はまっているのは、チームの生産性向上(と、言う名の定時退社の画策)。

この記事をシェアする

「働くをおもしろくする」FCEトレーニング・カンパニー

3万2千部発行「働くをおもしろくする」トレマガ!規約に同意して

-モチベーション上げる, 働くをおもしろくする
-,