03-5908-1410月〜金曜 10:00〜17:30

  • セールスノウハウ
  • 2016.06.10

プレゼンテーションする時に絶対に外してはいけないこと

【目次】

「え!あ~、そこなの!?」

先週の会社のプレゼン大会でのことでした。

自分のプレゼンに対してのフィードバックがあり、準備のかいもあって、良い発表だったと言ってもらえたのですが、みんな口々に、

「普段の努力が伝わってきた」

「すぐに実行してみる姿勢がスゴイ」

「自分も見習わなきゃ」

みたいなことを言ってくれたんです。

でも、

実は私、、、、

心の中では、



「え、そこ?」

と思って、拍子抜けしていました。なぜなら、私がプレゼンで一番伝えたかったことは、「そこ」ではなかったからです。。。

でも、そういうことありますよね?

相手が大事

私たちの会社では、2カ月に1回ぐらいのペースで、同世代の人たちが、互いに自分の成果をプレゼンし合う、プレゼン大会があります。私の場合だと、27~33歳ぐらいの人たちで行っています。グループ会社全体でやるので、仕事としてやっていることはみんなバラバラです。学習塾のコンサルタントから、法人向け営業、研修講師、外食店舗の店長など。それぞれに自分の仕事での体験や気づきを話し、その発表から自分の仕事に活かせるものを持って帰り、さらに大きな成果へ繋げていこう、というのが目的の会です。

そして、一番気付きがあった良い発表に対して、投票して優勝を決めようという取り組みでもあります。もちろんプレゼン力が試される機会でもあります。

で、そのプレゼンのために、今回は優勝するぞ、と意気込み、かなり準備したので、見事優勝できたわけなんですが、、、さっきお伝えしたように、「え、そこ?」みたいな、伝えたいことと伝わったことがずれていました。。。

「一番伝えたかったことはそこじゃないんだけどな~。。。」

と思ったのですが、評価者は他者。自分ではありません。つまり、結局伝わったこと、が「そこ」だったという話です。今回の発表を通じて、改めて、相手が大事なんだということが分かりました。

ずっと最悪のプレゼンだった、、、

実は、この取り組み、もう2年半近くやっているのですが、最初の1年間は、私だけが一度も優勝をすることが出来ず、かなり辛い思いをしていました。。

「プレゼンが得意、、、ではないけど、でも別に苦手だとも思ってないし!」

という自分を認めたくない気持ち、認められない気持ちが邪魔をしていたのかもしれませんが。とにかくどんなに準備してもダメ。かなり悩みに悩んでいました。

結果が出ないと、気持ちも上がらず、プレゼン大会は正直、苦痛でした。準備も苦痛。発表も苦痛。で、周りの人は、「今回優勝目指します!」みたいな状態。

「あなたたちは優勝したことあるからいいよね。。でも私は。。。」

みたいな。完全に負のスパイラル。

でも、その悩みに悩んでいる時に、ふと、考えたんです。そもそも自分も含めて、どんな発表が「良い」発表何だろう?

そう考えたら、答えは結構簡単で、「やっぱり、ああ、分かるな~」と共感出来たり、「あ、それいいね!使える!」みたいに、自分の仕事に置き換えやすかったりすることだったんです。

その、気づいた時に、初めて、「みんなにどんな発表したらよいだろう?」「どんな話だったら役に立てるんだろう?」と相手目線になれたんです。

自分目線→相手目線

それまでは、自分の成果をどんな風に発表しようか?しか考えていませんでした。でもそれじゃいけなかったんですね。。これが当たり前のようなんですけど、結構難しいんですよね。

みんな知ってるし、当たり前だけど、意外とできない。

で、そのことに深く気付いて、自分一人だけが、プレゼンで優勝をすることが出来なかったところから、初めて優勝ができて、結構その後は、連続だったり、断続的に優勝できるようになりました。

でも、今回は伝わったポイントがずれてしまっていたんですけどね。。。

(だから、やっぱり発表を聞く相手のことをもっと考えないと、と反省しました)

プレゼン大会をやる、なんて機会があなたにあるかどうかは分かりませんが、あなたもプレゼンをしたり、商談をしたり、ミーティングをしたり、もしくは1対1でコミュニケーションを取る時に、こんなことありませんか?

「え、そこなの?」(言いたいのはそこじゃないんだけど!みたいな)

自身を見直したり、考え直す機会になってもらえたら幸いです。

そして、以前私たちの会社で課題図書になった「伝え方が9割」という本がありますが、とっても勉強になりました。かなり有名になった本ですが、もしまだお読みになっていない方は、ぜひ読んでみてください。

以上です。

天大でした。

この記事が参考になったら、「シェア」をお願いします!

  • LINE
  • はてブ

【動画でわかる!】 今求められるリーダー像とは10分で学ぶリーダーに求められる資質とは?

【動画でわかる!】 今求められるリーダー像とは10分で学ぶリーダーに求められる資質とは?

昨今、「リーダー」のあるべき姿は⼤きく変わってきました。トップダウン、No.1セールスがリーダーとして活躍出来る時代は終わり?変化の激しいこの時代に必要は「リーダー」としてのスキルを短い動画にまとめました。

この資料を見る

この記事を書いたコンサルタント

FCEトレーニング・カンパニー (編集部)

FCEトレーニング・カンパニー 編集部です。
人材開発/研修を検討中の方、組織力の向上を目指し情報収集をしている方向けに有益なコンテンツを発信していけるようサイト運営をしております。

メルマガ登録

8,000名の経営者が購読中!

累計30,000名のビジネスパーソンが購読する人材開発メルマガです!
年間450社以上の研修を行う中で導き出した、人材育成/開発に関するノウハウを無料で発信しています。

利用規約

個別でのご相談も受付中!

人材活用、育成に関する課題をお申し付けください。最適なアプローチをお答えします。

『個別相談』を申し込む

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-5908-1410

受付時間 月〜金曜 10:00〜17:30