03-5908-1410月〜金曜 10:00〜17:30

  • 「働くをもっとおもしろくするため」の気づき
  • 2017.03.22

失敗することが怖い人へ

  • チャレンジ
  • 失敗
  • 成長

【目次】

こんにちは、FCEトレーニング・カンパニー講師の平井純です。

突然ですが、あなたに質問です。あなたにとって、失敗ってやっぱり怖いものですか??

実はこれ、研修などでも参加者の皆さんに、たまに聞くことがあることなんです。「失敗って怖いものでしょうか?」って。私は、以前は、失敗したくないという気持ちが先に立ちすぎてしまい、新しいことに全く手が出なかったり、チャンスを逃してしまったりしていました。そして、そのたびに後悔ばかりしていました。しかし、ある時をきっかけに、失敗に対しての考え方が変わり、前に進むことができるようになった、そんなことがありました。今回のコラムでは、失敗するのが怖くてチャレンジがなかなかできない、という方や、部下の方で失敗が怖くて前に進めない人がいる、そんな方にきっと役に立つ内容を書いています。

 

失敗することそのものが怖いのではない?

私はこれまでにたくさんの失敗をしてきました。しかし、今思えば大したことはなかったのかもしれないな、と思えるのですが…以前、私が失敗を恐れてなかなか新しいことにチャレンジできなかった時、私たちのグループの会長からこんな話を聞く機会がありました。
「みんなは、失敗が怖い、失敗が怖いというけれど、本当は失敗することそのものが怖いのではないと思う。失敗することではなく、失敗することによって起こる『何か』が怖いから、失敗したくないと思うんじゃないか?」

ということです。

 

失敗することではなく、失敗することによって起こる「何か」が怖い

失敗することではなく、失敗することによって起こる「何か」が怖い…私は、この言葉を聞いた時にハッとしました。失敗することによって起こる「何か」。その「何か」とは、例えば、失敗によって、会社や上司、同僚からの評価が下がるとか、周囲の人から自分が仕事ができない人だと思われる、だとか、上司に叱られて沈んだ気分になってしまう、とか。これらが、失敗することによって起こる「何か」なのではないか? と思いました。

この会長の言葉を聞き、自分自身を振り返ってみると、たしかに、私が失敗が怖かったのは、まさにその「何か」があったからだったのです。その何かとは、まさに他人からの評価でした。そして、会長がこの言葉に続けて話したのが、

「その『何か』を一つ一つ潰すことができれば、失敗は怖くなくなるんだ」

ということです。失敗したことによって、仮に会社や上司、同僚からの評価が下がっても、周囲にどう思われても、叱られたとしても、それが明日や未来につながるものだったら、実はそれほど恐れる必要もないんじゃないか、私はその時、この言葉を聞き、こんなふうに思えたのです。むしろ、失敗していないということは、チャレンジをしていない証拠だし、先に進もうとするから壁が現れるというのは当然のことではないか、とすら思えてきました。

 

失敗しているのは、チャレンジしているということ

だから、失敗をするということは前に進んでいることそのものだと思いました。私達は、「失敗」の2文字を「チャレンジ」と読んでいます。今日より明日、成長をするために、一緒に失敗(チャレンジ)していきましょう!

このコラムが皆さんのお役に立てれば幸いです。これからも皆様の「働くをおもしろくする」ためにお役立ちできる情報を提供していきます。

以上、平井 純(ひらい じゅん)でした。

キャプチャ

キャプチャ

▼「職育」仕事を通じて、人を育てる。職場を育てる。“働く”をおもしろくする研修が、あります。

https://www.training-c.co.jp/__cms__/

▼トレマガ執筆者紹介ページ▼
https://www.training-c.co.jp/__cms__/mailmagazine/profile/

【当社プライバシーポリシーについてはこちら】
https://www.training-c.co.jp/__cms__/privacy/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ 「働く」をモットおもしろく! トレマガ ◆◇◆

トレマガ編集・執筆責任者:中村 天大(なかむら てんだい)
株式会社FCEトレーニング・カンパニー
連絡先:ml-info@training-c.co.jp
【当社プライバシーポリシーについてはこちら】
https://www.training-c.co.jp/__cms__/privacy/
───────────────────────────────────

◆新たにご購読をご希望の場合は、下記よりメールアドレスをご登録ください。

───────────────────────────────────
Copyright 2016 FCE Training Company. All rights reserved.
社内回覧、お知り合いへの転送は大歓迎です。全文、または一部の記事の無断転載はご遠慮ください。
※「7つの習慣(R)」はフランクリン・コヴィー・ジャパン社の登録商標です。
※「7つの習慣(R)InnovativeMind研修」プログラムはフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社(FCJ社)とのパートナーシップ契約に基づき、FCJ社の監修のもと、研修、および振り返りテキストを通してビジネスシーンでの実践を目的に開発しております。

この記事が参考になったら、「シェア」をお願いします!

  • LINE
  • はてブ

【動画でわかる!】 今求められるリーダー像とは10分で学ぶリーダーに求められる資質とは?

【動画でわかる!】 今求められるリーダー像とは10分で学ぶリーダーに求められる資質とは?

昨今、「リーダー」のあるべき姿は⼤きく変わってきました。トップダウン、No.1セールスがリーダーとして活躍出来る時代は終わり?変化の激しいこの時代に必要は「リーダー」としてのスキルを短い動画にまとめました。

この資料を見る

この記事を書いたコンサルタント

FCEトレーニング・カンパニー (編集部)

FCEトレーニング・カンパニー 編集部です。
人材開発/研修を検討中の方、組織力の向上を目指し情報収集をしている方向けに有益なコンテンツを発信していけるようサイト運営をしております。

メルマガ登録

8,000名の経営者が購読中!

累計30,000名のビジネスパーソンが購読する人材開発メルマガです!
年間450社以上の研修を行う中で導き出した、人材育成/開発に関するノウハウを無料で発信しています。

利用規約

個別でのご相談も受付中!

人材活用、育成に関する課題をお申し付けください。最適なアプローチをお答えします。

『個別相談』を申し込む

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-5908-1410

受付時間 月〜金曜 10:00〜17:30