トレマガ

あなたとあなたの組織の「働く」をおもしろくする。
トレマガは、昨日とは違う今日を作るヒントが集まるサイト。
人と組織に小さなイノベーションが起き、どんどん「働く」がおもしろくなる場所です。

働くをおもしろくする

「ここが変だよFCE!」

homework-3235100_640

2020/06/26


こんにちは、新入社員の信原有希です!

今回の記事では、私が入社してからびっくりした出来事をお伝えします。

突然ですが、皆さんは

会社の理念やミッションを一言一句書くことはできますか?

いざ言われてみると「あれ?なんだっけ?」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

ちなみに、私は入社して2か月ですが、一言一句、漢字か平仮名まで正しく書くことができます!これは私が「特別優秀な社員」…というわけではなく、FCEの全員にとって当たり前のことなんです。

なぜでしょうか?

実は、FCEには変わったテストがあります。それは「FCEの社員として当たり前に知っておくべき考え方」についてのテストです。

「考え方のテスト…!?な、なんだそれは!?」

きっと、こう思われた方が多いと思います。

私も初めて聞いたときは「商品知識のテストなら分かるけど、考え方のテストって、いったい…??」と思いました(笑)

FCEにとっての「考え方」とは

FCEの社員さんが「FCEの好きなところ」についてよく挙げる点に「一緒に働く仲間が好き」という点があります。

私がFCEを選んだ一番の理由も「人が好き」というポイントでした。

面接時にも「FCEの方は質問すると、どの人も必ず質問の背景を聞いてくださるのは、なぜですか?」と面接官の方に尋ねたことがあります。

「FCEでは『まずは相手のことを理解する』という考えを大事にしているからだよ」と即答いただきました。

ちなみにこの考え方はFCEの価値観である「理解し、理解される」基づいています。このようにFCEでは価値観や理念など「考え方」とても大事にしているんです。

全社員が共通の「考え方」持っているからこそ仕事やコミュニケーションがスムーズになり「一緒に働いて心地よい」という感情が生まれるのだと思います。

「考え方」を浸透させる仕組みづくり

FCEには「考え方」を浸透させる様々な仕組みがあります。その一例が、冒頭でご紹介した「理念テスト」だったんですね。

半期に一度、理念や価値観に関するテストがあるのですが…全社員が本気で挑みます。

どのくらい本気かというと過去問や予想問題まであるほどです(笑)

私は初回のテストでしたのでもちろん前日までみっちりやりこみました!!(きっと合格しているはず!!)

ちなみにこのテスト、理念や価値観の他にも沢山範囲があるのですが合格点は80点です。先輩社員の方々は悠々と合格されていきます。

…すごいです。

新入社員から見たFCEの強み

長くなりましたが私が今回お伝えしたかったことは、組織における考え方の大切さです。

まだ、オンライン上でしか一緒に働いたことが無いのですが、FCEの全社員が普段からFCEの価値観を軸に働いていると実感できています。

オンライン上でしか一緒に働いたことがないのに、不思議だと思いませんか?

きっと、全社員が同じ価値観・判断基準を持っているからだと確信しています。そして、同じ価値観・判断基準を持っているからこその、組織の強さを実感する日々です!

私も、これからもっとFCEの社員として会社のことを勉強して、貢献していきます!

以上、新入社員の信原でした!

The following two tabs change content below.

トレマガ編集部

この記事をシェアする

「働くをおもしろくする」FCEトレーニング・カンパニー

3万2千部発行「働くをおもしろくする」トレマガ!規約に同意して登録する。

-働くをおもしろくする