トレマガ

あなたとあなたの組織の「働く」をおもしろくする。
トレマガは、昨日とは違う今日を作るヒントが集まるサイト。
人と組織に小さなイノベーションが起き、どんどん「働く」がおもしろくなる場所です。

働くをおもしろくする

「発信をすること」による効果

startup-593344_1920

2020/10/08


こんにちは、ラーメンとお肉が大好物なFCEトレーニング・カンパニーの李 惠智(イ ヘジ)です!

私達FCEグループでは目標を全社員に「メールで宣言する」という習慣があります。

私が一番最初に「宣言メール」を知ったのはFCEグループに入社をして少したった頃。

「今期個人で〇億円目指します!」

「チームで〇社、個人で〇社獲得します!」

などなど、各事業部から続々ととても大きな目標を追っている方々の宣言メールを受け取ったのです。

宣言メールってすごいけど…

それを見た私は単純に「すごいな」「かっこいいな」と思ったと同時に「私は出来れば宣言したくないな…」とも感じていました。

なぜ、宣言したくないと感じていたかというと…

全社員に宣言をしたのに、その目標を達成できなかったときに「“仕事ができない社員”として見られてしまうのが嫌だ」と思っていたからです。

考えてみると、社会人になる前までの私の目標設定の仕方は真逆でした。

少し頑張れば達成できそうな目標を設定し、決めた目標を達成できそうになって初めて周りに「今の目標って○○なんだよね~」と発信をしていたような気がします。

しかし、実際に以前所属していたチームで宣言メールを送ることになったとき、多くの方から反応をいただいたのです!

「すごいね!私も頑張るから頑張ってね!」

と、メールにご返信をいただいたり、

「ここにアプローチしてみたらいいかも!」

と、別の事業部の方からご紹介をいただいたり…1人で頑張っているだけではなかなか得ることのできない「周りの方からの応援・協力」を沢山いただくことができました。

さらに「宣言してしまったからには頑張らないと…!」と自分自身を奮い立たせる効果もあったと思います。

「発信をすること」による効果

先日、私たちきゅん♡プロチームは9月30日までの目標達成に向け、全社員に向けて宣言メールを発信いたしました。

これまでは「達成できない目標は宣言したくない」となかなか勇気がでなかった私。

ですが、目標を宣言をすることが「目標達成への近道」であることが最近やっと分かってきました。

このメールをご覧いただいている皆様の中にも、目標を周りに宣言されていない方がいらっしゃいましたらぜひ勇気を出して宣言されてみてはいかがでしょうか?

きっと沢山の方が応援してくださるはずです!

私も怖がらずに周りに発信していくことを、継続していこうと思います!

以上、李 惠智(イ ヘジ)でした!

PS
おかげさまで、きゅん♡プロの目標は皆さまのご協力もあり、無事に達成いたしました!

ありがとうございます!

現在1000社分のアンケートを取りまとめ、皆さまにお役立ていただけるレポートを作成中です!

レポート返送まで今しばらくお待ちくださいませ。

PPS
少し肌寒くなってきて、ホットコーヒーが美味しく感じる季節にワクワクしています♪

寒暖差が激しい日も多くありますので、皆さまお風邪など召されませんようご自愛くださいませ。

この記事をシェアする

「働くをおもしろくする」FCEトレーニング・カンパニー

3万2千部発行「働くをおもしろくする」トレマガ!規約に同意して登録する。

-働くをおもしろくする