トレマガ

あなたとあなたの組織の「働く」をおもしろくする。
トレマガは、昨日とは違う今日を作るヒントが集まるサイト。
人と組織に小さなイノベーションが起き、どんどん「働く」がおもしろくなる場所です。

トレマガ執筆者紹介

大司 奈緒

大司 奈緒 Nao Taishi

株式会社FCEトレーニング・カンパニー
イノベーション Div.マネージャー
トレマガ執筆者

今のミッションは、
「自分が得たいことに夢中であること」
「最高のHEROMAKERになること」
最近はまっているのは、チームの生産性向上
(と、言う名の定時退社の画策)

大学4年生で就活を終えた後、アルバイトではじめた家庭教師派遣業での経験から、急遽「教育」分野へシフト。
その後、『7つの習慣』との出会いをきっかけに、もっと自分の力をつけようと、当時東証一部上場のコンサルティング会社へ転職。
子ども向けの「7つの習慣(R)」プログラム企画・開発職に従事し、FCEトレーニング・カンパニー創業メンバーへ。
マーケティング室を立ち上げ、マネージャーとして試行錯誤しているうちに、トレマガにその紆余曲折を好き勝手書いて(ごめんなさい)配信するように。
働くを“もっと”おもしろくしたい!という思さの強さがゆえに、よく凹み、よく泣き(※いい時も悪い時も)、よくテンションが上がる。若干面倒くさい女子(仮)。
中村 天大

中村 天大 Tendai Nakamura

株式会社FCEトレーニング・カンパニー
マーケティングDiv.サブマネージャー
トレマガ執筆者
茨城県牛久市出身

私にとっての働くをおもしろくする。
豊かな人生を送るために、おもしろく働く。おもしろく働くから成果が出る。成果が出るからプライベートも充実し、楽しい人生になる。

大学では半導体工学を専攻していたが、「自分はアインシュタインみたいな天才にはなれないし、自分が天才になるより、天才を見つけ、育てる方が価値あるんじゃないの!?」と思い、学部の9割以上の人が大学院に進学する中、、突如、教育業界に進路変更し、大学を卒業。
社会人2年目でマネージャーへ昇進し、バリバリ働くが、働きすぎて身体を壊す。また、子どもたちに「夢を描け!世界で活躍しろ!」と言っているが、「自分はどうなのよ?」、「語れる自分になりたい!」と思い、その後、FCEトレーニング・カンパニーへ転職。しかし、世の中は甘くなく、人材育成事業の営業職に就くが、元気と笑顔があるだけで、なかなか思ったようにお客様の成果に結びつけることができず…
「ここで死に物狂いになれなかったら、もう行くところないよ」と、言われ、マーケティングDiv.へ異動。おっちょこちょいで、超楽観的な性格から、「こんな感じでたぶんイケると思います♪」という計画を、上司たちに木っ端微塵にされ、叱られながらも徐々に成長。言葉通り、死に物狂いで働き、勉強し、グループ内でジ・エンプロイー・オブ・ザ・イヤーを受賞。現在に至る。

梶原 淳司

梶原 淳司 Junji Kajiwara

FCEグループ、ブランド戦略室室長
トレマガ執筆者
FCEグループのブランディング活動を担当
広島県広島市出身

親父ギャグや、いじられキャラをフル活用(?)し、FCEグループ内の組織風土醸成に貢献。

天文部で星を眺めて過ごしていた学生時代、「3倍のスピードで成長できる」というたった一言のキャッチフレーズにひかれ、大手コンサルティング会社に入社。フランチャイズ本部の立ち上げ支援に従事。
FCEエデュケーションの立ち上げ期に出向し、その後転籍。現在に至る。
FCEグループのブランディング活動を通じ、WEBマーケティング・メディアへのPR活動・出版・イーラーニングシステム構築・各種販促物の作成などを行っていく中で、多くの人々と出会い、「一人で成し遂げることよりも、多くの人たちと成し遂げることの方が100倍の価値がある」と確信。世の中の頑張っている人たちの力を結集して日本を変えていきたい!という想いで日々邁進中。【ミッションステートメント】
前向きな思考と笑顔で、周りの人を元気にしよう
私たちが理念をもって作りだした事業・商品を、熱く、さわやかに、魅力的に世の中に伝えよう
集合天才を実現するためのニューロンになろう
「キラキラ」力で周囲の人々・周囲の組織・世の中の可能性を引き出す「きっかけ者」となる

安河内 亮

安河内 亮 Ryo Yasukochi

株式会社FCEトレーニング・カンパニー
代表取締役社長
1980年福岡県生まれ。

2003年ベンチャー・リンクに入社し、大手小売チェーン、外食チェーンのコンサルティングに従事。
その後、人財開発本部にて新卒採用を担当。
エントリー数を2700人から5万人に上げ、就職人気ランキング50位以内に高める。
2010年FCEトレーニング・カンパニー代表に就任。
荻野 純子

荻野 純子 Junko Ogino

株式会社FCEトレーニング・カンパニー
取締役 専属講師

一部上場コンサルティング会社にて人材開発事業部・新人研修を始めとする社内研修講師職を経て、現在はトレーニング・カンパニーのメイン講師として、年間約270回の研修を実施。
メーカー・サービス業を始め、金融機関、商工会議所などでの研修実績多数で、新人から管理職、経営者向けまで幅広い層への研修を行う。
研修満足度は平均99%を誇り、研修導入企業でのリピート率は8割を超える。
2013年3月には「マネジメント力向上講座」「セールスマナー講座」等のDVDが販売開始。現在研修が3か月予約待ち状態の、超人気講師。

卯田 泰基

卯田 泰基 Taiki Uda

株式会社FCEトレーニング・カンパニー
組織デザイナー

2016年の私のテーマ
・正しい知識見識をもったコンサルタントになる
・自身が支援をした企業は必ず成長いただく
・顧客にも自身にもガチンコで向かう

実家での自営業の大変さをみて育ち、秘かに公務員になることを決意。
しかし、大学3年生の時に家業が倒産し、この時、自身の考えが大きく変わり、「自分がビジネスで一旗揚げよう」と思い、FCEグループに入社。新卒で福岡支店に配属され、活躍しようと懸命に努力したが、自分の食いぶちすら稼げず、東京転勤を命じられる。
失意の中、会社からチャンスを与えてもらい、新規事業室(現FCEトレーニング・カンパニー)で、またここでも懸命に努力する。しかし…ここでも成果が上がらず。
上司から叱られ続けるため「いかに叱られないようにするか?」という悪い仕事の仕方を無意識にマスターしかけてしまう……
しかし、そんな私に全力の愛をもって叱ってくれる尊敬する鬼上司に恵まれ、上司から、
「やらなくて叱られる、よりも、やって叱られることに価値があるんだ」という一言で目覚める。
持ち前の行動量と、豊富な失敗体験を武器に徐々に成果を上げ始める。
素晴らしいお客様に恵まれるという強運と、魅力的な講師陣に支えられ、ついに2015年、FCEグループでセールスマンオブザイヤーに選ばれる。

今後は、研修業界で日本ナンバーワンの営業マンになるべく奮闘中。
妻に内緒で、へそくりで高額な研修に参加をして怒られる…ということでグループ内では有名。

谷中 美樹

谷中 美樹 Miki Yanaka

株式会社FCEトレーニング・カンパニー

東証一部上場のコンサルティング会社に入社。
新規事業の立ち上げ、企業向けサービスの法人営業を担当。
→株式会社FCEトレーニング・カンパニーへコンサルティング型営業で人材育成の支援提案を行い、セールスマンオブザイヤーを受賞。
現在は営業力、マナー、仕事力、フォロワーシップ、後輩・部下育成などをテーマにしたトレーニング型研修の担当を務める。

平井 純

平井 純 Jun Hirai

株式会社FCEトレーニング・カンパニー
講師

吉村 優士

吉村 優士 Yuji Yoshimura

株式会社FCEトレーニング・カンパニー
講師

2018/08/23