成長企業の経営者のための『7つの習慣®』を活用したリーダー育成セミナー【東京】

開催日

2019.09.06(金)  13:30 ~ 18:00

開催地域

東京都




【本セミナーは、15名~500名規模の経営者・役員限定対象のセミナーです。】


「なぜ、あいつ(社員)らはもっと本気で仕事をしないんだ!?」
と言っていた2人の社長のそれぞれの結末

2人の違いを分けたのは、たった1つの◯◯だった…

東京都中央区に2つの会社がありました。
その2つの会社の社長は、同じタイミングで独立起業した社長で、ある飲み会で出会い意気投合。
それから2人はとても仲が良く、年に数回は飲みに行く仲間になりました。

2人の社長は成長意欲が高く、とてもよく似ていました。
両社とも事業の成長のスピードが同じぐらいで、
成長のステージによって同じような壁にぶつかっており、
たまにお互いに悩みを共有していたりしました。

「なぜ、社員たちは給料をもらっているのにもっと頑張って働いてくれないんだ?」

「採用しても採用しても人が辞めていく…一体どうすれば?」

「自分は人を育てられても、中堅クラスのメンバーがその下のメンバーを辞めさせてしまう…」

こんな悩みを抱えていました。
2人とも同じ壁にぶつかりながらも、
いろんなセミナーや書籍を参考にしながら試行錯誤していました。
しかし、なかなか良い手立てが見つからず、社内で様々な問題が起き、
お互いに忙しくなりなかなか会えなくなり数年が経ちました。

そして数年後

数年後、2人は久しぶりに会うことになりました。
相変わらず2人とも忙しく、それでも成長意欲が依然高い状態でした。
彼らはビールを飲みながらそれぞれの会社の問題を話し合っていました。
2人とも依然として、人に関する問題を抱えていました。

しかし、よくよく話し合ってみると2人の会社には違いが出ていました。
一方の会社では、相変わらず社員たちは社長や上司に言われたことだけをやっていて、
人が育たず、採用しても採用しても人が辞めていく状態が続いていました。
そしてもう一方の会社では、社員たちは自分で目標や計画を決め、
主体的に行動していました。

以前のように仕事をやらされているような感じはなく、生き生きと働いています。
結果として離職も少なくなり、これから事業を拡大するために、
さらに人員が必要で採用活動を積極的にしていました。
そして、密かに株式公開を目指しているような状況でした。


「なぜ、あいつ(社員)らはもっと本気で仕事をしないんだ!?」と言っていた2人の社長

その2人の社長の違いを作ったものとは?
2人は同じように優れたコミュニケーション能力、営業力を持ち、
それぞれの会社には素晴らしい商品がありました。
そして、適切に経営管理もしていました。
そして、おそらく働く社員の力量もさほど変わらなかったはずです。
(両者とも設立して十数年の中小企業です)

このような状況で、片や成長が鈍化し、
採用しても採用しても人が辞めていき人が育たない会社。
片や社員一人ひとりが主体的に働き、社長や上司を見るのではなく、
自分と会社の目指すところに向けて生き生きと働く会社。

このような違いが生まれるのはなぜなのか。

あなたはこういった違いについて真剣に考えたことはありますか?

実は、この違いを作っているものは
「リーダーに求められる3つの資質」を知っていたかどうかにかかっている可能性が高いのです。

リーダーに求められる3つの資質

社長(会社のリーダー)は会社経営をするときに、
発揮すべき3つのリーダーシップがあります。

1つ目は「圧倒的な業務遂行能力によるリーダーシップ」

これは分かりやすいですね。
簡単に言うとつまり仕事ができるかどうか?ということです。
多くの会社では業務遂行能力が高いかどうかを重視して役職を上げたりしています。

業務遂行能力が高ければ、お客様にも社内にも大きな影響力を及ぼすことができるので、
社員もついていきやすくなりますよね。

そして2つ目は「経営管理能力によるリーダーシップ」

いわゆるマネジメント能力ですね。会社の目標に向けて、
正しい計画を立て、適切にマネジメントを行い、目標達成させる能力です。
こちらも多くの会社で管理職以上に求められる能力の一つです。
これら2つの「リーダーの資質」はリーダーとして、もちろんそれも必要なことではあります。

しかし、実はこの2つの資質だけではリーダーシップとしては不十分なのです。
先ほど登場した2人の社長は共に、この2つの資質は兼ね備えていました。
実は、2人の社長の会社の違いを分けたのは、第3の資質があったかどうかだったのです。
ではこの第3の資質とは何なのでしょうか?
第3の資質は「◯◯によるリーダーシップ」です。

この第3の資質について、そしてリーダーシップの高め方・事例についてお伝えするのが
この「中小企業経営者のための「7つの習慣」を活用したリーダー育成セミナー」なのです。

●7つの習慣について

本セミナーのコンテンツをベースで支えるのがこの世界的ベストセラー『7つの習慣』です。
世界で3,000万部売れたビジネス書でもあり、
そして世界の名だたる企業でも研修として導入され、その発展の基盤を築いてきた7つの習慣(R)。
その、成功の原理原則を企業の経営者・リーダーが実践すると、組織はどう変わるのか?
自分たち自らが『7つの習慣』の考え方を取り入れ、迫られた大きな企業変革を乗り越えたFCEHDグループ。

年間300近く「管理職向け」「マネジメント力強化」研修を開催し、
年間のべ10,000人以上の受講者、平均97%という満足度を誇る研修を実施してきた、
FCEトレーニング・カンパニーだからこそお伝えできることがあります。

FCEホールディングスとして「働きがいのある会社」ランキングに、6年連続ランクインした実績も踏まえ、
今だからこそ求められる「イノベーションを起こす条件」「組織風土の作り方」と共にお伝えします。


このセミナー内容を知ることであなた、またあなたの会社では、

・あなたとあなたの会社のマネジャーから
「なぜ、あいつ(社員)らはいくら言っても変わらないんだ」がなくなります

・マネジャーがあなたのように人材育成ができるようになります

・結果として、社員が社長や上司の指示待ちにならず
主体的に生き生きと働くようになるので離職が減ります。結果、離職による補充の採用をしなくてもよくなります

・結果として、社長が経営戦略立案にもっと時間をつかうことができるようになります

こんなことが起きるようになるはずです。(内容を実践することによってですが)


【セミナーご参加者の感想】

これまでの経営にパラダイム(思い込み)があることに気が付き、ハッとさせられました。
今後の参考になり大変感謝しております。
(代表取締役)

まずはリーダーの責任と覚悟。ありたい姿を鮮明に描き、まず自らに決意をもたらし、
困難やハードルに立ち向かう覚悟を決めることから始まる。
(不動産業・代表取締役)

マクロな視点での組織作りの話でしたので、非常に参考になり、
また、とても分かりやすい内容でしたので早速行動を起こします。
(営業会社・代表取締役)

組織・人の心の在り方がいかに大切か、改めて事例とともに理解しました。
固くなっていた頭が柔らかくなりとてもスッキリしました。
(介護事業・代表取締役)

●今、あなたの目の前には2つの道があります。

今、あなたの目の前には2つの道があります。
1つはコツコツと地道に人材育成・チーム作りを頑張るという道です。
人材育成に正解はありませんので、
試行錯誤しながら一生懸命社員一人ひとりと向き合うことで時間はかかるかもしれませんが、
きっと数年後には社員一人ひとりが主体的に働く日がいつか来るかもしれません。

そして、もう一つの道は「リーダーに求められる3つの資質」の
フレームワークとその資質の磨き方を学ぶ道です。
フレームワークを学べばあなただけに限らず、
あなたの会社のマネジャークラスも「リーダーの資質」を磨くことができるため、
あなたの手や目が行き届かない現場の社員まであなたの影響力を浸透させることができるようになります。

費用は無料。
時間は4時間半。4時間半の時間を投資して、経営者としてのあなたの悩みをすっきりさせませんか?

セミナーの申込みは下記の申込みページから1分で完了できます。
今すぐお申し込みください。


 
【セミナー内容】

■経営者の重要な3つの役割


管理職に求められる「3つの資質」と7つの習慣®」活用法
・「働きがいのある会社」ランキングに、7年連続で選ばれた企業だからわかる、具体的な活用法

経営者・役員のための7つの習慣®InnovativeMind
・勝ち続ける組織の活用事例

なぜ、「7つの習慣®」が組織のイノベーションを引き起こすのか?

リーダー教育に必要な3つの視点
・業務遂行能力/経営管理技術/人格(人間性)
・成果を出すための10ステップ

組織文化にするための5つの要素+1
・組織風土と組織文化の違い/組織文化の作り方
・組織文化が会社の業績を変える!

 共通言語化/ビジュアルとシンボル/チームのプラクティス
 WINーWINシステム/継続的なトレーニング/組織に灯を 


【注意事項】

本セミナーは、中小企業の組織を率いる経営者・役員の方限定で無料にてご参加頂けます。
その他のお役職の方に関しては、ご参加をお断りさせて頂きます。

また、本セミナーは、弊社の『7つの習慣(R)イノベーティブマインド』研修プログラムを活用し
中小企業の組織を、どのようにしてイノベーションを起こしていくのかがメインテーマです。
 
組織、チーム、部下をもっていない個人事業主の方、大企業の所属で、『自己学習目的』の方は、ご参加をお断りさせて頂いております。

7つの習慣研修プログラムをご導入を検討される方のみが対象です。
ご了承くださいませ。

■ 講師 株式会社FCEトレーニング・カンパニー専属講師

※同業他社・個人でのご参加はお断りさせて頂いております。ご了承ください。

※7つの習慣Rは、米国フランクリン・コヴィーまたは、フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の登録商標です。
※本プログラムはフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社(FCJ社)とのパートナーシップ契約に基づき、 
FCJ社の監修のもと、研修、および 振り返りテキスト を通してビジ ネスシーンでの実践を目的に開発しております。

※定員に達した場合は、他日程のご案内ならびに、
  初めての御参加の方へのご案内を優先させて頂く場合がございます。
  ご了承くださいませ。

本セミナーは、ディスカッション、ワークショップ形式のセミナーの為、
【ご参加者の定員数】を設けております。

​ご参加人数の変更、キャンセルに関しましては、
必ず、下記までお電話、メールにてご一報お願いいたします。​

【連絡先】セミナー受付担当:ハシダテ

・電話:080-4885-5344
・メール:​ s-hashidate@training-c.co.jp

 

開催日時 2019.09.06(金)  13:30 ~ 18:00
参加費用 参加費: 無料  経営者・役員の方のみ 経営者同士でのディスカッションあり
開催地域 東京都
開催会場 新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル10階会議室<10階FCEグループセミナールーム>※エレベーターDからお上がりください
アクセス 新宿NSビル<10階FCEグループセミナールーム>※エレベーターDからお上がりください
キャンセルについて 開催前日までにキャンセルをお願いいたします。

なお、本セミナーは原則、途中入場・途中退席ができませんので、
予め全ての時間参加が難しい場合はお問い合わせください。

フランクリン・コヴィー・ジャパン社とのライセンス契約に基づいて開催されるセミナーのため、
5分以上遅刻された場合は、ご入室を固くお断りしております。
ご来場は開催時間15分前を目安にご来場くださいませ。

恐れ入りますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。
このセミナーに関連のあるセミナー