PDCAシート活用手法体験会 (東京)

開催日

2017.05.25(木)  16:00 ~ 18:00

開催地域

東京都

「決めたことすらやりきれない…」部下や組織にお困りではありませんか?

【大きな成果=戦略×実践力】 
PDCAシート活用手法体験会


「部下が決めたことをやらない
「上から言われたこと、決まったことを実行することが”仕事”になっている。
もし、うまくいかなくても、そのまま言われたことをやっている

「成果を出す為に、どうすればいいかを自分で考えて、行動していない

こんな悩みをよく管理職の方から伺います。
「ああ分かる、うちの会社もそうだな。。。と思った方もいるのではないでしょうか?  
きっと、あなたが本当に実現したい組織の姿は、この逆で、「組織のめざす方向を理解し、目的達成のために自ら目標設定し、
激しく変わる「環境の変化」にも負けず、目標までの計画を実行、検証、改善しつづけ、「新たな可能性」を創り、
未来へ向けて、成果を出し続けることができる。」
そんな組織ではないでしょうか?

つまり、「自ら未来を描き、PDCAサイクルを回し続けることによって成果を生み出し続ける組織」にしたい、
ということではないでしょうか? 

きっと、あなたなら、これまでもPDCAサイクルという言葉は、耳にタコができるほど、聞いたことがあることでしょう。
本屋にたくさん並んでいる「PDCAに関する本」を、何冊も読んだ方もいるかもしれません。

そして何より、ご自身がこれまで「PDCAサイクル」を回して成果を出してきたからこそ、
今の立場になっていらっしゃるのだと思います。

私が出会ったマネジャーの多くの方は、自分自身でPDCAサイクルを回し、成果を出し、実績を作り、
チームマネジメントを任された方達でした。ただ、そんなマネージャーの皆さんから、最近よくこんな相談を受けるのです。
「自分でPDCAサイクルを回すことはできたけど、チームのメンバーにPDCAを徹底させるのはとても難しい。」と。
それが冒頭の「悩み」の内容です。

自分自身がPDCAサイクルを回すことはできても、チームでPDCAサイクルを回すのは苦戦している、ということです。
では、どうすれば、PDCAサイクルをチームで回すことができるのでしょうか?

▼PDCAを回すポイントとなる、要素は2つ。
1つ目は、「具体性を持つこと」  目標の具体化、行動の具体化、効果検証の具体化、改善案の具体化。
効果的なPDCAサイクルとは、具体的なPDCAサイクルです。
これまで、出会った「効果的にPDCAサイクルを回し、
結果を出している」個人、チームに共通していたのは、この「徹底した具体性」でした。

そして、2つ目は、「PDCAサイクルを回し続ける意欲」
と「回していれば必ず成果をだすことができるという自信」
です。  成果を出すまで、目標、目的を達成するまで、PDCAサイクルを回し続けるには、粘り強さが必要です。
その源泉となる、「意欲と自信」の醸成、 「何としても達成したい」 「自分達なら達成できる」が必要不可欠な要素なのです。

▼チームを作るコツ
この2つのポイントを持ち合せたチームを作るコツは何か?
それは「自らPDCAサイクルを回したくなる仕組み」
を作ることです。私達は、それを1枚の「PDCA実践マネジメントシート」として実現しました。 
これまでお客様の支援の中でこのシートを改良し続け、「自らPDCAサイクルを回したくなる仕組み」を作ることができました。
この仕組みをつくることで、
「部下が決めたことを実行できない…」
といった、冒頭のあなたの
悩みを解決することができます。
そして、このPDCA実践シート
の活用体験会を無料で実施することにしました。
今すぐお申込ください。
 
開催日時 2017.05.25(木)  16:00 ~ 18:00
参加費用 無料でご参加いただけます。
開催地域 東京都
開催会場 新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル10階会議室<10階FCEグループセミナールーム>※エレベーターDからお上がりください
アクセス 新宿NSビル<10階FCEグループセミナールーム>※エレベーターDからお上がりください
キャンセルについて ※別日程への振り替えを行わせて頂きます
このセミナーに関連のあるセミナー PDCAシート活用手法体験会(大阪) ~誰も教えてくれない幹部・チームメンバーにPDCAを回させる方法公開~ (2017.06.16 金)