03-5908-1410月〜金曜 10:00〜17:30

お役立ち資料

USEFUL DOCUMENTS

【eラーニングでの教育を実施している企業様必見!】
なぜeラーニングでの社員教育は失敗するの?eラーニング3つの落とし穴

eラーニングを導入しても「うまく活用できない会社」と「うまく活用している会社」とが存在します。
その差はなんなんででしょうか?弊社が300社以上の導入企業様をサポートしていく中で、見い出した「うまく活用できていない会社」の
『ある共通点(気をつければガラッと活用方法を変えられる点)』をご紹介します。


eラーニングを導入しても「うまく活用できない会社」「うまく活用している会社」とが存在します。
その差はなんなんででしょうか?

 

導入したサービスのコンテンツ数?サポート内容?様々理由は考えられますが、意識を変えるだけで「うまく活用している会社」になることができます。
弊社が300社以上の導入企業様をサポートしていく中で、見い出した「うまく活用できていない会社」の『ある共通点(気をつければガラッと活用方法を変えられる点)』をご紹介します。

最近下記のようなご相談をよくいただきます。

・eラーニングを検討しているがどんなeラーニングがいいかわからない
・eラーニングを導入しているが、社員の成果になかなかつながらない
・コンテンツが多くて、社員に何を見せたらよいかわからない

 

昨今、様々な企業様から、数え切れないほど多種多様なeラーニングサービスが提供されています。

その一方、eラーニングサービスが増えるにつれて導入検討をしている企業様からは「eラーニングを検討しているがどんなeラーニングがいいかわからない」というご相談をよくいただくようになりました。たしかにe-ラーニングを提供している企業様は多くいらっしゃいますが『うまく活用するための方法や選び方』を紹介している情報はあまり世に出回りません。

研修のプロである私たちが300社以上の導入企業様をサポートしていく中で見つけたeラーニングをうまく活用できていない会社の『共通点』

それは裏を返せばその3点にさえ気をつけていればうまく活用することが出来る、という考え方でもあります。

ある共通点から導く『eラーニングの落とし穴』、ぜひeラーニングを導入中/または検討中の方にご覧いただきたい内容です。


ダウンロード

個別でのご相談も受付中!

人材活用、育成に関する課題をお申し付けください。最適なアプローチをお答えします。

『個別相談』を申し込む

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-5908-1410

受付時間 月〜金曜 10:00〜17:30