Smart Boarding
(スマートボーディング)

  • 経営者層
  • 管理職層
  • 人事責任者層

リアル研修を“極めた”研修会社がつくる
動画を見るだけで終わりにしないeラーニング

※2020年08月末現在

サービスサイトへ

こんな課題を解決へと導きます

  • 働き方が変わってきていることで、対面で教育に取組める機会が
    人事側・現場側ともに減っている
  • 学んだことが、なかなか現場で活かされない。学ぶことが目的になっている
  • 教育生産性を上げていきたいが、教えるべき内容が整理されていない
    整理されていても、全体で学習を管理できる仕組みを持っていない

CONTENTSサービス内容

社員が“自ら学ぶ”ことにこだわった仕組み

コンサルタントが貴社の未来の目指す姿をインタビューし、求める人材像や必要な学習プログラムを 具体化、自社専用の教育プログラムを作成するサポートを行います。
創業以来10年以上、様々な業界の教育支援をしてきた弊社ならではのノウハウをもとに、“ひとり一人が学ぶ理由を持てる環境の構築”を実現します。
また、自社コンテンツの作成だけでなく、学習進捗の確認やテスト作成機能など、自己学習促進を支援するシステム/効果性を高める仕組みが充実しています。

できるまで繰り返すインプット × アウトプット

eラーニングの動画と“対”になった、オンライントレーニングがあります。
実際にライブ型のオンラインレッスンにて、プロの講師や受講者とディスカッションやロープレイングを実施し、ビジネスの現場ではなかなか練習ができないスキルを、できるようになるまで反復練習できます。
「知っているだけでなくできている」状態になるまで、インプットとアウトプットを繰り返し行い、必要なスキルの定着化を実現します。

教育研修・人材育成コンサルティング会社ならではの
サポート体制

コンテンツ理解が豊富なカスタマーサクセスメンバーが操作方法の説明だけでなく、人材育成のお悩みや、組織成長を実現する、オンラインによる社員教育の仕組み作りに伴走します。
専任担当制 伴走型オンボーディング・教育プログラム作成ワークショップ・気軽に相談できる電話サポート・マンスリーサポートシステムなどといった徹底したフォロー体制で、「結局使ってくれないんです」を防ぎ、「自ら学び、自ら育つ」人材を育成する体制を推進します。

Pick Up実際のトレーニングはどんな人が行ってくれるの?

年間277以上の研修を担当する弊社の代表取締役社長や元フリーアナウンサー経験があるプロ研修講師、顧客を日々接している現役のトップコンサルタントなど様々な知見を持ったトレーナーが登壇するのが弊社の特徴です。
実際に今もプレイヤーとしても活躍する講師陣たちが、実践しているノウハウを自らの体験談や事例を元にお届けするため、ただ「知っている」ではなく、実際に現場で使える状態に導くためのトレーニングがございます。

REASON社員教育が必要な理由

リーダーシップマインド

生産性の向上

社員教育では、仕事に必要な知識・スキルを学び、スキルアップすることができます。特に自らの役割における専門的な知識やスキル、また汎用的に活かすことができる業務遂行能力などを学ぶことで、社員の能力が上がり、生産性を高めることができます。組織としての成長のためには、目指したい人材像を明確にし、それに合わせた教育体制を作ることが重要です。

マネジメントスキル

企業理念の浸透

企業理念は、会社の価値観や考え方を反映させた企業の根幹であり、企業の目指すべき方向性(目的)を明確にするものです。社員教育に経理理念やビジョンを共有する仕組みや、価値観に沿ったビジネスマインドを養う教育をすることで、 会社の一員として、目指すべき目的・目標に向けて自ら考え、行動できるようになります。

目標達成力・やり抜く力(PDCA)

対外的な信頼や
コンプライアンス等のリスクの軽減

ビジネスマナーや顧客対応スキルを学ぶことで、 社会人としての規律を身に着け、規律を守る社員が増えることで、企業全体の印象がよくなり、対外的な信頼を得ることができます。また社会的な背景から、コンプライアンスや情報セキュリティなどの世間の目は年々厳しくなっています。社員教育の一環としてそれらのリスクを把握し、対策のために学ぶことで、発生リスクを減らすこともできるでしょう。

VOICE受講生の声

オンライン研修に参加しましたが、非常にわかりやすかったです。他社の方とのブレイクアウトセッションでは他の方の考えに自分の考えを足したり、自分の考えからさらに考えを展開していただいたりなど、貴重な経験ができました。

eラーニングだけでなく、1時間という短時間かつ定額料金で、様々なテーマでオンライントレーニングを受けることができ、学びをアウトプットできる仕組みがあることは非常に貴重であると感じています。

コンテンツ内容や講師のレベルが高いだけでなく、新しいコンテンツの更新の頻度や、新機能の開発のスピードがとても速く、常に進化しているサービスであると感じます。コストも安く大変使いやすい!

オンライントレーニングに実際に参加した際、講師の方が、受講者一人ひとりの意見を見てくださり、軽くフィードバックしてくれたのがとても良かったです。また、自分以外の参加者の方と意見交換ができたのは今までの研修になく、とても新鮮でした。

馴染みやすいUIで、初めて利用するユーザーでも、細かい利用方法の説明無しに感覚的に使用することができると思います。数あるコンテンツの中から、自分にあったものを自由に選択して利用できるところが魅力的です。

社員一人ひとりが自己成長していける場所になっています!既存のコンテンツ以外にも、自社コンテンツを入れられる点に魅力を感じています。人材教育以外にも、社内ニュースなどを配信するのに役立っています。

オンライントレーニングでは、いきなり指名されて発表するので緊張もあると思うのですが、必ず発表者のいいところを褒めてくださるので、安心して研修を受講できます。

研修項目が充実しているのはもちろん、タスク管理が簡単で社員教育の強化が図れました。

私たちのこだわり “なぜ、社員は“自ら”学ばないのか?”を解決する仕組みづくり

リモートワークの普及により、今までリアルでやっていた対面研修・OJTから、オンライン教育へと変化してきています。 そんな中、場所も時間も選ばない"eラーニング"は、オンライン教育の仕組み作りには欠かせないサービスになっています。

しかし、そこでよく聞くお悩みが「導入したけれど上手く活用できない。」「社員が学んでくれない。」弊社は、そんな皆様のお悩みに徹底的に向き合ってきました。

実は、“学ばないことに理由はない、学ぶ理由がないから学ばない!"のです。福利厚生のように学ぶ環境を整えても、ほとんどは自ら学びません。重要なのは“学ぶ理由が持ちやすくなる環境"を作ること。

学ぶ理由が持ちやすくなる環境とは、目指す人材像が具体化され、社員ひとり一人に共有されていることです。その上で、目指す人材像にたどりつくための学習プログラムが誰にでも簡単にわかる状態を指します。その環境づくりをSmart Boardingが実現します!

FLOW導入までの流れ

01

お問い合わせ・資料請求

02

貴社でのご活用方法をご相談・ご提案

03

無料トライアル・オンライントレーニング無料参加
(※ご希望の場合のみ)

04

ご契約手続き
(※開始日、必要ID数の決定)

05

導入前キックオフ面談の実施

06

スタートアップMTGで運用面の伴走サポート

07

利用開始

導入事例

すべての事例を見る

よくある質問

SmartBoardingの一番の強みは何ですか?

OPENCLOSE

オンライントレーニングです。動画で「学ぶ」ことだけを目的にするのではなく、「できる」までサポートしたいという思いから、オンライントレーニングに一番力を入れています。すべてオンラインなので、なかなか対面で研修ができない企業様のサポートにもなると考えています。

オンライントレーニングは、全社員受講可能ですか?

OPENCLOSE

全社員受講可能です。お好きな日程で、様々な講座を自由にご受講頂けます。回数に制限なども一切ございませんので、何度もお気軽にご参加ください。

自社の動画をアップすることはできますか?

OPENCLOSE

自社動画もアップ可能です。自社の動画をあげて、自社専用の教育コースを作成することができます。また、弊社の動画コンテンツで、全社に共有したい!営業メンバーに共有したい!というものがあれば、自社と弊社の動画コンテンツをMIXして、専用コースも作ることができます。

費用感を教えて下さい。

OPENCLOSE

1ID100円 ~ 980円。最低利用が30ID(1ID980円)からになります。30ID以上はボリュームディスカウントがございます。御見積書をお出ししますので、30ID以上でご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

Smart Boarding おすすめ研修

e-ラーニング

2020.10.14

指示受け~上司の曖昧な指示で固まらないための 4 つの技術【ビジネススキル】

上司からの曖昧な指示に対して、できるビジネスパーソンは指示の受け方が違います。では、具体的にどのような指示の受け方をしているのでしょうか?こ…

  • ビジネススキル
  • 生産性を上げる仕事の進め方講座
  • 仕事術
  • リアルトレーニング
  • テスト
  • 新人

e-ラーニング

2021.04.12

[スライド] 質問する~4つの質問

具体的な4種類の質問について、場面での使い分けや、意識して部下に考えさせる時間を作るなど、ただ質問を創り出す力だけでなく、目的を持って質問を…

  • 成果を出すために必要なこと
  • ロジカルシンキング
  • リーダー
  • リーダーシップ
  • マネジメント
  • ビジネススキル
  • マネージャー
  • 全員
  • 新人

e-ラーニング

2021.04.01

【7つの習慣®Business Ownership】[第1の習慣] 影響の輪

第1の習慣を実践する上で重要になってくる考え方「影響の輪」と「関心の輪」についてコヴィー博士が解説する映像。

  • ロジカルシンキング
  • リーダー
  • リーダーシップ
  • 7つの習慣
  • ビジネスマインド

e-ラーニング

2021.04.01

[スライド] プロとして選び選ばれる(選んだ道を正解にしよう)

この会社に採用されたということは、お互いに選び、選ばれているということになります。入社した側としても何を期待されて選ばれているかを知っておく…

  • 成果を出すために必要なこと
  • ロジカルシンキング
  • リーダー
  • リーダーシップ
  • ビジネスマインド
  • ビジネスマナー
  • ビジネススキル
  • 全員
  • 新人

e-ラーニング

2020.11.13

コンプライアンス基礎講座_コンプライアンスとは?【コンプライアンス】

コンプライアンスとは?
ビジネスの日常で使われる「コンプライアンス」という言葉。なんとなくわかったような気で使っていることが多…

  • コンプライアンス
  • ビジネスマインド
  • ビジネススキル
  • 全員

個別でのご相談も受付中!

人材活用、育成に関する課題をお申し付けください。最適なアプローチをお答えします。

『個別相談』を申し込む

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-5908-1410

受付時間 月〜金曜 10:00〜17:30