03-5908-1410月〜金曜 10:00〜17:30

  • 「働くをもっとおもしろくするため」の気づき
  • 2021.09.22

テレビの前で涙するように…

【目次】

こんにちは、FCEトレーニング・カンパニーの八木沼です。

 

弊社の「7つの習慣(R)」研修がオンラインで実施するようになって、1年半以上過ぎようとしています。

「画面越しで研修を行って、ちゃんと参加者の方に伝わるだろうか?」

「オンラインで研修の効果がでるのだろうか?」

「そもそも、オンラインで研修できるかな…」

最初はこんな風にオンラインで研修を行うのは、どうなのだろう…と疑問に思う気持ちもありました。

「研修」=「リアル」でやるもの。

「対面」だからこそ伝わる熱量や想いが強い。

そんな固定概念を持っていたから疑問に思ったのだろうなと思い返します。

でも、よくよく考えてみると…

「画面越し」だったとしても、伝わるものや伝えられることがあるということは、これまでの生活でも実感していたことだった…と思ったんです。

たとえば、テレビでドラマや映画をみて、心を震わせ、涙が出ることもあります。

テレビで素晴らしい歌唱を聞いて、鳥肌が立つことだってありました。

それが、YouTubeのこともあれば、Twitterで流れてきた動画だったとしても同じではないでしょうか。

結構、私たちは「画面越し」で物事や気持ちを受け取ったり、伝えたりしていたのではないでしょうか。

でもいざ、より自分たちの身近なところで、自分たちが発信者となると…半信半疑になってしまったんだなと思います。

実際に「7つの習慣(R)」オンライン研修のアテンドをしていると、画面の向こうでとびっきりの笑顔や驚いた顔でリアクションをしてくださる方をたくさんお見受けします。

そういった姿を見ると、こちらまで笑顔になり、気持ちが暖かく元気になってくるんです。

Zoomでは、ギャラリービューというモードで一気にたくさんの方を見られるのですが、そういったリアクションを画面越しにくださる方が不思議と浮かび上がってくるように見えます。

こちらは研修をする側なので、もちろん元気な声で、顔で挨拶しますし、コミュニケーションを取ろうとしますが、ちょっとしたリアクションや表情ですごく助けられていると感じます。

そういった皆さまの研修への主体的な参加姿勢にいつも助けられ、「7つの習慣(R)」オンライン研修はオンラインでも効果があると実感していただけるのではないかな、と思います。

 

「オンラインか、対面か。」

 

というのは、あくまでも手段でしかないことを改めて実感しています。

もちろん、リアルの研修の強みも実感していますが…今は、オンラインでも負けない!と思います!

ぜひ、そんな「7つの習慣(R)」オンライン研修に興味のある方は、セミナーで詳しくお話を聞いてみてください!

八木沼でした!

この記事が参考になったら、「シェア」をお願いします!

  • LINE
  • はてブ

メルマガ登録

8,000名の経営者が購読中!

累計30,000名のビジネスパーソンが購読する人材開発メルマガです!
年間450社以上の研修を行う中で導き出した、人材育成/開発に関するノウハウを無料で発信しています。

利用規約

個別でのご相談も受付中!

人材活用、育成に関する課題をお申し付けください。最適なアプローチをお答えします。

『個別相談』を申し込む

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-5908-1410

受付時間 月〜金曜 10:00〜17:30