03-5908-1410月〜金曜 10:00〜17:30

  • 「働くをもっとおもしろくするため」の気づき
  • 2021.02.16

GとHが使えない。

【目次】

パソコンのキーボードの「G」「H」って、使用頻度多くないですか?
個人差はあるともいますが、私は「Z」や「Q」にくらべると、助詞の「は」「が」など使うことが多いです。

その「G」「H」使えなくなりました。

ちょっと古いですが、「がびーん。」

ちょっと前から、G・Hのキーが、5回連打してやっと反応するという事象が起きていました。気まぐれだけれど、まあ、動いてくれるし、、、と、放っておいたんです。

そしたら、先日、ついに「G」「H」の戦線離脱。使えなくなって、GとHがどれだけ重要か、反応しないことの重大さを知り、困り果てました。

これは第2領域だ

これこそ、「第2領域の重要性」だと思ったんです。

============================

<第2領域>緊急性は低いが重要度が高いもの

============================

たとえば、PCのバックアップや自己の健康管理。今、故障していないから緊急ではないと後回しにすると、気づいたときには、緊急性も高く重要なものになり、困ることが発生する。

「この第2領域に着手し、スケジュールに入れることが大事!」

と、よく耳にするのに、できていませんでした。
これをきっかけに、第2領域を後回しにしない!と心に決め、私の第2領域を挙げてみました。

・資格試験の勉強(まだ先だからと後回しにしない)
・物置の掃除(今のままだとキャンプ用具は宝の持ち腐れ)
・歯の食いしばり治療(首コリの原因になっている)

これらに、「着手しなければならない!」と思うとストレスになってしまう。
ですが、あとからこれらが緊急事態になって焦る方がストレスかもしれません。時間を見つけて、これをスケジュールに入ることにしました。

皆さんにとっての「第2領域」は何か?

「皆さんにとっての「第2領域」は何か?」

私の「G」「H」ハプニングから、そんなことを考えていただけたら嬉しいです。
FCEトレーニング・カンパニーの川島でした。

PS
これを書いている今、物置の掃除は終わり。
なんと物置から、足踏み運動器が出てきて、運動不足解消の一助になっています。

この記事が参考になったら、「シェア」をお願いします!

  • LINE
  • はてブ

この記事を書いたコンサルタント

FCEトレーニング・カンパニー (編集部)

FCEトレーニング・カンパニー 編集部です。
人材開発/研修を検討中の方、組織力の向上を目指し情報収集をしている方向けに有益なコンテンツを発信していけるようサイト運営をしております。

メルマガ登録

8,000名の経営者が購読中!

累計30,000名のビジネスパーソンが購読する人材開発メルマガです!
年間450社以上の研修を行う中で導き出した、人材育成/開発に関するノウハウを無料で発信しています。

利用規約

個別でのご相談も受付中!

人材活用、育成に関する課題をお申し付けください。最適なアプローチをお答えします。

『個別相談』を申し込む

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-5908-1410

受付時間 月〜金曜 10:00〜17:30