03-5908-1410月〜金曜 10:00〜17:30

  • 「働くをもっとおもしろくするため」の気づき
  • 2021.04.06

もし、新しい環境が自分の思ったような場所じゃなかったら…

こんにちは、FCEトレーニング・カンパニーの荻野 純子です。

「職場のチームや働く環境があまり良くない状況なのは、私のマネージャー・上司のせいだ」

と、前職で働いていた時、そんな風に思っていたことあります。

【目次】

そして、その時は、「上司に自分が一言いってやらねば…!」という、尖り方をしていました。(20代の頃の話です 笑)

その時のチームは、ずっと成績が振るわない人やモチベーションの低い人が、結構いて、正直あまり良くない状態でした。

私は自分の営業成績が良かったのもあって、上司に意見しやすかったのだと思います。

上司を会議室に呼び出して

「〇〇マネージャーのやり方が良くないから、チームこんな風になっているんですよ」
「今のチームがこういう状況なのは、マネジメントのせいなのではないですか?」

と直接言ってしまうこともありました。

当時、その行動は私の中では「正義」でしたし、「ベスト」だと思っていました。

でも、結局そのチームはあんまりよくならなくて、「あの上司が悪いんだよな~」と私の中では思っていたんです。

「マネージャーを変えること」

それがその時の自分にとって精一杯の「正義」であり、「主体性」だった。

でも、FCEグループに入社して、「主体性とはなにか」を初めて深く理解したんです。

主体性とはなにか?

主体性とは、自分がやっていたこととはちょっと違うな、と分かりました。

主体性というのは、「実現したい姿を実現していくために、自分に何ができるか考えること」そして、「自分の行動を変えることで、まわりを変えることができると知っているということ」

逆をかえせば、「チームが良くないのは、自分の行動も影響しているということを知る」ということ。

それが、「主体者になることだな」と分かったんです。

結局、自分の行動によって、チームを変えられるっていうことは、今のチームの姿も自分の行動の結果なんですよね。

そのチームにとって、紛れもなく自分という人間が一員としているのだということを自覚したとき、考えました。

「あの時私がとった行動は本当にチームが実現したい姿を実現するためにベストの答えだったのか?」

と。

私の行動は、ベストではなかった、そう、今なら思えます。

文句を言って、「上司やマネージャーを変える」ということが、自分にとって、たったひとつのやるべきことだと信じ込んでいて、「チームを変えるために自分が変わる」とは、考えもしませんでした。

上司やマネージャーを変えることが、唯一の道だと思っていたけど、よく考えれば、上司やマネージャーだけでチームは成り立っていない、ですよね。

「自分の何を変えたら、チームが良くなるか?」

と、考えてみることは、私にとって、とんでもなく大きな気づきでした。

「誰かのせいでうまくいっていないと思うから、誰かを変えようとする。」

けれど…誰かを変えることって、めちゃくちゃ大変ですよね。

でも、「自分が変わることで、環境や結果を変えられる」と知っていると、自分を変えることができる。

それが、本当の「主体性」だとわかったのです。

これは、決して「自分せいだ」と責めたりすることではなくて、「自分が変わることで、チームを変えられると知っていること」だと思うんですね。

正直、今でも、
「あーもう、部下変わってくれたら」
「部下がもっとやってくれたら」
と思うことも、もちろんあります。(逆の立場になっても、同じように思うものなんですよね)

でも、今の私は、自分の行動を変えることで、チームを変えられると知っているから「自分の何を変えたらいいかな?」
考ることができる。

そして、やはり他人のせいでうまくいっていないと被害者になってしまうより、自分がキーマンだと考える方が、気持ちがいいし、結果や環境を変えるのが簡単だな、と思えるんです。

「主体性」ってなんだったけ?と、立ち止まってみてほしい

きっと、今日から、新しい環境に飛び込む新入社員の方々やこれから新入社員を迎え入れる方々、部署異動・転職など、様々な理由で、環境が変わる方が多いと思います。

もしかしたら、新しい環境で、「相手が期待通りに動いてくれない」とか「思ったとおりの環境ではない」と、感じることもあるかもしれません。

そんな時にふと、立ち止まっていただいて、

「『主体性』ってなんだったけ?」

「主体的である考え方って自分を変えることとで、まわりの環境を変えることができると、知っていること」

だったなと、思い出してもらえたら、と思います。

そうしたら、きっと「じゃあ、明日から、自分のなにかを変えてみよう!」と気持ちの切り替えができるはず。

ぜひ、お守りにしてくださいね。

新しい環境での挑戦を応援しております^^

荻野 純子でした。

この記事が参考になったら、「シェア」をお願いします!

  • LINE
  • はてブ

この記事を書いたコンサルタント

荻野 純子 (代表取締役社長)

大手人材ビジネス会社での営業経験、キャリアコンサルタント経験を経て、一部上場企業の社内人財育成を担当。2010年、FCEトレーニング・カンパニーの事業立ち上げに携わり、研修事業のメイントレーナーとして、年間277研修、トレーニングを担当。2016年取締役、2018年代表取締役社長就任。

メルマガ登録

8,000名の経営者が購読中!

累計30,000名のビジネスパーソンが購読する人材開発メルマガです!
年間450社以上の研修を行う中で導き出した、人材育成/開発に関するノウハウを無料で発信しています。

利用規約

個別でのご相談も受付中!

人材活用、育成に関する課題をお申し付けください。最適なアプローチをお答えします。

『個別相談』を申し込む

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-5908-1410

受付時間 月〜金曜 10:00〜17:30