03-5908-1410月〜金曜 10:00〜17:30

  • 「働くをもっとおもしろくするため」の気づき
  • 2021.06.09

上司の思考プロセス盗めていますか?

【目次】

こんにちは!
Z世代ど真ん中、FCEトレーニング・カンパニーのたかじんです。

皆さん「Z世代」という言葉を聞いたことがありますか?

Z世代とはいわゆる1996年以降に生まれた人のことを指します。私はその中の一人なのですが、最近社内で話をしていて驚いたことがあります。

皆さんは何か知りたいなと思った時は何を使って調べますか?

私は当たり前のようにYoutubeを使って検索し、動画で情報収集します。

これに対して、社内ではまとめサイトのようなテキストベースで調べると聞いて、全然自分と違うということに驚きました。

もしかすると、今の若い世代はテキストベースのものよりも動画を見ることに慣れているのかもしれません。

上司の思考プロセスを盗む、とは?

さて、皆さんに質問があります。

「皆さんは上司の思考プロセスを盗めていますか?」

FCEグループでは、上司の思考プロセスを盗みなさいと良く言われます。

思考プロセスというのは、上司に相談する際に「上司はなぜそのような考え方をするのか?」という思考のプロセスをたどることを意味します。

では、思考プロセスを盗むことがなぜ重要なのでしょうか?

それは、成長速度を高めることができるからです。

たとえば営業であれば、経験や知識の浅い新入社員よりも経験も知識も兼ね備えている上司の方が、よりお客様に喜んでいただけるような提案が出来ます。

だからこそ、上司がどのような思考プロセスを経て提案を考えているのかを知ることで成果を出せる可能性が高まります。

しかし、私はこれが全くできていませんでした。

私は良く上司に相談をするのですが、こんな感じだったのです。

================

私:
「〇〇企業にこのような提案をしようと
 思っているのですが、どう思いますか?」

上司:
「俺だったら、こうするかな」

私:
「ありがとうございます。私もそうします!」

================

一見良さそうに見えますが、実はこれ…

上司の思考プロセスを盗むことはできていません。

「なぜそのような考え方になったのか?」ではなく、手段のみに着目してしまっています。

その為、同じ相談をして何度か繰り返ししてしまい、中々自立できていなかったのです。

私は「その相談の仕方間違っているよ」と上司から注意していただき、自分が思考プロセスを盗めている”つもり”になっていたんだと気づきました。

そこからはアドバイスをもらった時にその手段の背景にある、「上司はなぜそのような結論にいたったのか?」ということを聞くようにしています。

皆さんは上司の思考プロセスを盗むことができていますか?

上司の思考プロセスを盗むことができれば、「〇〇さんだったらどうするのか?」瞬時に考えることができ、即座に仕事に活かせるようになるかもしれません。

相手の思考プロセスを盗むために、思考の背景を直接聞けるのは、動画や本でのINPUTではできないリアルなコミュニケーションの醍醐味かもしれませんね!

貴重な機会を活かして、成長していきたいと思います!

私はまだまだ未熟ではありますが、私の経験を通じて少しでも皆さんの気づきや成長の糧になっていれば嬉しいです。

皆さん一緒に頑張っていきましょう!!

PS
2年目に突入しました。

新しく後輩も入ってきて、可愛くもありますが…ものすごく優秀な後輩なので、私も抜かされないように頑張ります!!

この記事が参考になったら、「シェア」をお願いします!

  • LINE
  • はてブ

メルマガ登録

8,000名の経営者が購読中!

累計30,000名のビジネスパーソンが購読する人材開発メルマガです!
年間450社以上の研修を行う中で導き出した、人材育成/開発に関するノウハウを無料で発信しています。

利用規約

個別でのご相談も受付中!

人材活用、育成に関する課題をお申し付けください。最適なアプローチをお答えします。

『個別相談』を申し込む

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-5908-1410

受付時間 月〜金曜 10:00〜17:30