03-5908-1410月〜金曜 10:00〜17:30

  • マネジメント
  • 2017.02.06

マネージャーはどんなことで悩んでいる?

  • コミュニケーション
  • マネジメント
  • 管理職
  • 組織
  • 経営者
  • 育成

【目次】

こんにちは!FCEトレーニング・カンパニー講師の平井純(ひらいじゅん)です。

最近読んだ雑誌の記事で、「マネージャーの悩みランキング」がありました。仕事柄、無意識にこういう記事に目が行ってしまうんですよね。…あなたも、これ、結構気になりませんか? 他の管理職・リーダー・マネージャーはどんなことで悩んでいるのでしょうか・・・!? そして、自分の上司はどんなことで悩んでいるのでしょうか・・・!?

 

マネージャーはこんなことで悩んでいる?

マネージャーの悩みランキングにはこんな項目がありました。

とにかく成果を上げること

メンバーと自分のモチベーションを高め、保つこと

新しいもの(サービスや事業)を生み出すこと

色々な悩みがありますね。。ですが、一番の悩みは、実は、、、

「人を育てることができない…」

というものでした。

えええーっ!!という感じじゃないですか? だってマネージャーなんですから。マネージャーは、人を育成することが仕事のように思いませんか? どうしてこのような結果になったのでしょうか・・・。

 

マネジメントとは一体何か?

マネージャーの唯一にして絶対の責務は、「部門の目標達成」です。そのためには、メンバーの力を活用して、ひとりの力ではできないような大きな成果を出すことが重要です。結果を出せないことがその「悩み」が原因だとして、その「悩み」を分解していくと、

自分のマネジメントが正しいのかどうかが分からない…

どのようにコミュニケーションを取ったらいいのかが分からない…

育てているつもりなのにメンバーが成果を出してくれない…

などになりました。特に「プレイングマネージャー」の方は、ご自分の仕事がある一方で、メンバーを育成しなくてはならないということで悩んでいるようです。

・・・自分で紹介していて耳が痛い・・・(泣)

でもこれが「人を育成できない悩み」につながっているということなんですね。もしそんな悩みが解決できる方法があるとしたら・・・ぜひとも手に入れたいですよね。

 

メンバー育成・マネジメントのポイントは?

私が言うには、マネジメントにおいて、最低限必要な力は3つあります。

1つ目はフレームワークを活用する力。

フレームワークとは、問題を解決するための「公式」のようなもので、この場合、どのようにメンバーを育成したらいいかという「公式」ということですね。

2つ目は、どのようにコミュニケーションを取って行ったらいいかというコミュニケーション力。

メンバー育成のためにこの2つは絶対に必要で、トレーニングで磨くことができます。

ただ最後に、ノウハウややり方以外にもう1つだけ、絶対に必要なのにもかかわらずトレーニングでは磨けないものがあるんですね。

それは何でしょうか?

 

スキルと同じくらい大事なもの

3つ目は「メンバーを育成したい、メンバーに成長してもらいたいという意識」そのものです。

仮にどんなにスキルがあっても、根本の「想い」の度合いで結果が決まるのではないでしょうか。ではどうやって想いを高めることができるのでしょうか? やり方はいくつものやり方がありますので、これ!と言えるものはないかもしれません。ただ研修講師の私が言うには、その方法の一つは、自社や他社のマネージャーと想いや悩みなどを共有するということがあるのではないか?と思っています。自分と同じように悩み、でも部下に、メンバーに成長してほしいと願う、同じマネージャーとの関わり合いの中で、ご自身のマネージャーとしての価値観も磨かれると私は思っています。

人材育成に関してこんな言葉があります。


教育とは流水に文字を書くようなはかない業である。だがそれを巌壁(がんぺき)に刻むような真剣さで取り組まねばならぬ。


「私、人材育成が得意なんです」と言えるマネージャーになれたらカッコいいですよね(笑)今から行動を起こすことで明日の結果が変わります。1年後のこのランキングが大幅に変動していることをイメージして・・・

このコラムが皆さんの「はたらくを面白く」するお役に立てれば幸いです。

リアルでお会いできるのを楽しみにしております。

このコラムが皆さんの「はたらくを面白く」するお役に立てれば幸いです。

また研修でお会いできるのを楽しみにしております。

これからも皆様の「働くをおもしろくする」ためにお役立ちできる情報を提供していきます。

平井 純(ひらい じゅん)でした。

▼「職育」仕事を通じて、人を育てる。職場を育てる。
“働く”をおもしろくする研修が、あります。
https://www.training-c.co.jp/__cms__/

▼トレマガ執筆者紹介ページ▼
https://www.training-c.co.jp/__cms__/mailmagazine/profile/

▼「トレマガの内容、活用してる!」「自分もこんなことあったよ!」という方、ぜひ、トレマガのご感想、ご意見お聞かせください!▼
toremaga@training-c.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ 「働く」をモットおもしろく! トレマガ ◆◇◆

トレマガ編集・執筆責任者:中村 天大(なかむら てんだい)
株式会社FCEトレーニング・カンパニー
連絡先:ml-info@training-c.co.jp
【当社プライバシーポリシーについてはこちら】
https://www.training-c.co.jp/__cms__/privacy/
───────────────────────────────────

◆新たにご購読をご希望の場合は、下記よりメールアドレスをご登録ください。

───────────────────────────────────
Copyright 2016 FCE Training Company. All rights reserved.
社内回覧、お知り合いへの転送は大歓迎です。全文、または一部の記事の無断転載はご遠慮ください。
※「7つの習慣(R)」はフランクリン・コヴィー・ジャパン社の登録商標です。
※「7つの習慣(R)InnovativeMind研修」プログラムはフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社(FCJ社)とのパートナーシップ契約に基づき、FCJ社の監修のもと、研修、および振り返りテキストを通してビジネスシーンでの実践を目的に開発しております。

この記事が参考になったら、「シェア」をお願いします!

  • LINE
  • はてブ

【動画でわかる!】 今求められるリーダー像とは10分で学ぶリーダーに求められる資質とは?

【動画でわかる!】 今求められるリーダー像とは10分で学ぶリーダーに求められる資質とは?

昨今、「リーダー」のあるべき姿は⼤きく変わってきました。トップダウン、No.1セールスがリーダーとして活躍出来る時代は終わり?変化の激しいこの時代に必要は「リーダー」としてのスキルを短い動画にまとめました。

この資料を見る

この記事を書いたコンサルタント

FCEトレーニング・カンパニー (編集部)

FCEトレーニング・カンパニー 編集部です。
人材開発/研修を検討中の方、組織力の向上を目指し情報収集をしている方向けに有益なコンテンツを発信していけるようサイト運営をしております。

メルマガ登録

8,000名の経営者が購読中!

累計30,000名のビジネスパーソンが購読する人材開発メルマガです!
年間450社以上の研修を行う中で導き出した、人材育成/開発に関するノウハウを無料で発信しています。

利用規約

個別でのご相談も受付中!

人材活用、育成に関する課題をお申し付けください。最適なアプローチをお答えします。

『個別相談』を申し込む

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-5908-1410

受付時間 月〜金曜 10:00〜17:30